ABOUT蒲郡腎臓病ネットワークとは

蒲郡腎臓病ネットワークは、蒲郡市の腎臓病診療向上を目指し、組織されました。

蒲郡市の診診・病診連携における腎臓病連携基準を作成し、
かかりつけ医と腎臓内科専門医が連携して治療にあたることで、
慢性腎臓病(CKD:chronic kidney disease)の管理・患者教育も含め一貫した診療を行うことを目指します。

このネットワークは、蒲郡市・蒲郡市民病院・蒲郡市医師会の合意のもとに組織されました。

STATUS日本の腎臓病と糖尿病、専門医の状況

透析導入の原因疾患のトップは、糖尿病性腎症です。
糖尿病患者は糖尿病予備群を合わせると、日本全体で2000万人、慢性腎臓病患者は1330万人と言われていますが、糖尿病専門医も、腎臓病専門医も、患者数に対して不足しています。

そのため非専門医が、糖尿病や慢性腎臓病診療の一翼を担わざるを得ないのが現状です。

質の高い診療を継続して行うためには専門医の適切なタイミングでの関与が必要不可欠であり、
そのためには専門医と非専門医のスムーズな連携が必要です。

NETWORK蒲郡腎臓病ネットワークイメージ

かかりつけ医による診療を基本とし、診診連携を通して
適切なタイミングで腎臓病専門医による診療を合わせて行う併診スタイルとする。

蒲郡腎臓病ネットワークイメージ
蒲郡腎臓病ネットワークイメージ

CONTACTご連絡・お問い合わせ

蒲郡腎臓病ネットワーク事務局 (蒲郡市保健医療センター内)
〒443-0036 愛知県蒲郡市浜町4番地
TEL:0533-67-1151
FAX:0533-67-9101

広告

Kyowa Kirin Co.,Ltd.

>> バナー広告の募集について